NMB48のまとめ集

NMB48のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

堀詩音Hori Shion 5596

堀詩音 - 堀詩音

まだ情報がありません。

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・堀詩音のまとめ集

(^○^) 2ちゃんねる(堀詩音)

堀詩音の出演番組

12時間後
でかせぎ YNN NMB48 CHANNEL #72
11/17 16:00~16:30 [Kawaiian TV(Ch.666)]
20時間後
NMB48村瀬紗英の麻雀ガチバトル!さえぴぃのトップ目とったんで! #23
11/18 0:00~1:00 [TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画(Ch.296)]
21時間後
夜方NMB48 #20
11/18 0:30~1:30 [Kawaiian TV(Ch.666)]
1日後
夜方NMB48 #18
11/18 12:30~13:30 [Kawaiian TV(Ch.666)]
3日後
夜方NMB48 #20
11/20 6:00~7:00 [Kawaiian TV(Ch.666)]
6日後
でかせぎ YNN NMB48 CHANNEL #72
11/23 2:30~3:00 [Kawaiian TV(Ch.666)]
6日後
でかせぎ YNN NMB48 CHANNEL #73
11/23 9:30~10:00 [Kawaiian TV(Ch.666)]

堀詩音の関連動画

2018/11/14
2018.10.10 よしもとラジオ高校~らじこー 【川上礼奈・堀詩音・藤崎マーケット】 ♥‿♥ Love
2018/11/13
2018.11.12 NMB48のじゃんぐる レディOh! 【本郷柚巴・堀詩音・安部若菜】
2018/11/13
2018.11.12 NMB48のじゃんぐる レディOh! 【本郷柚巴・堀詩音・安部若菜】
2018/11/12
2018.11.12 NMB48のじゃんぐる レディOh! 【本郷柚巴・堀詩音・安部若菜】
2018/11/12
2018.11.12 NMB48のじゃんぐる レディOh! 【本郷柚巴・堀詩音・安部若菜】

堀詩音のQ&A

2年前
格助詞 の についての質問です。
例文; 「あなたと私はメビウスの輪の如きものかも」。 という文の「は」を「の」に替えても文法的に問題ないですか。 問題のあるなしいずれの場合も文法的に説明をお願いいたします。 ...
3年前
「人を訪れる」と言う表現は正しいか、間違いか。
「訪れる」を自動詞としている辞典があります(三省堂、小学館、福武書店など)。 これらに従えば、人が訪れる場所に対して「を」を使い、人には使えないことになります。 小学館の「類語...
4年前
5と7の組合せ
日本語の定型詩は、五文字と七文字の組合せが基本です。 音階はドレミファソラシの七音と、半音ずれる五音の組合せです。 5と7の組合せは、相性が良いのですか。
5年前
行って見たい、は正しいですか?
よく使う言葉で、「〜へ行ってみたいね」というのがあります。 自分が使うときはその意味として、観光等でその土地へ興味がある場合や、レストランやお店などに興味がある場合、そこ...
5年前
初雪 粉雪の舞う時期に欠かせない曲は ?
タイトルのまんまです。 少し説明しますが、 お住まい場所によっては11月にも初雪となる場所もありますね。 そこで、初雪の頃になると聞きたくなる曲ありますか ? ちなみに、この2曲は...
7年前
現象学の 本質直観を くわしくおしえてください。
現象学の 本質直観を くわしくおしえてください。 応用する以前のフッサールにおける概念として 詳しい説明をお願いできますか? ほかの人からの評価についても 知りたいです。 とい...
7年前
「泣ける」曲
感動したり共感したりして、「泣ける」と思った曲はありますか? メロディーの美しさや歌詞の素晴らしさなど、ツボはお任せします。 実際泣くまでいかなくてもいいです。 洋邦・ジャン...

NMB48のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

NMB48について

NMB48(エヌエムビー フォーティーエイト)は、日本の女性アイドルグループ。秋元康のプロデュースにより、2010年10月に誕生した。大阪市・難波にある専用劇場「NMB48劇場」を拠点とし近畿地方を中心に活動している。AKB48グループを構成するグループのひとつである。運営会社および所属事務所はShowtitle。所属レーベルはlaugh out loud! records(よしもとミュージックエンタテインメント)。

出典:Wikipedia

公式ホームページ

公式blog

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク